自然の中にある自然で彩られた自然の遊び場


サバイバルゲーム大会について

ご参加いただきまして、誠にありがとうございました!

次回 開催日は 現在、鋭意検討中です!

 

次回大会も「歌の紡がれる大地に勝利を刻むのだ!」


牧水公園でサバイバルゲーム!!!

サバイバルゲームに興味のある皆さんに続報です!

前回に引き続き、牧水公園で体験参加型のイベントが開催される事が決定しました!

「第3回 サバイバルゲーム交流イベント『牧水カップ』」を行います!!

 

このイベントは、サバイバルゲームの普及促進と振興を図る事を目的の一つとして企画されました。

詳細は以下の通りです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

第3回『牧水カップ』 ~ 開催要綱~

開催日時:平成28年  月  日()(現在鋭意検討中!!

開催場所:東郷町牧水公園 キャンプ場

企 画 者 :中村竜治・富士本克明

受付時刻:朝7時30分~9時00分

開 会 式 :9時30分~

終了予定:16時頃

参 加 枠 :30名程度

 

☆参加費用について

 参加費 : 「1人:1,500円」

 見学 : 「無料」

 

★当日の食事について

 参加者の方は、別途500円にて公園内の食堂「牧水庵」のお好きなメニューを食べられる「食券」をご用意いたします。

 

  

◆ゲームレギュレーション◆

 1.使用できるエアソフトガンについての規定。

   当日、受付の段階で使用するエアガンの弾速測定を行います。

   発射方式は自由(ガス、電動、連射・単発等)。

  以下、使用を禁止するもの。↓

  ・イベント当日に行う弾速測定においてパワーが0.989J以上のもの。

  ・投擲、遠隔操作等の使用者自身が直接引き金を操作せずに作動するもの

  ・作動に火薬等の危険物、爆発物を使用する物

  ・運営側が危険、または使用することが不適切と判断した物

   (スリングショット、ボウガン等は使用できません)

 

 2.ゲームにおける弾数制限

   エアガンを2種類に分類し、それぞれ1ゲーム毎に弾数の制限を行います。

  A 『ストック(銃床)のある物』

  マガジン内15発 マガジン2本まで

  B 『ストック(銃床)の無い物』

  マガジン内6発 マガジン3本

 3.ゲームに使用できるエアガンの制限

  上記『A』、『B』それぞれのエアガンについて一回のゲームに持ち込める組み合わせは以下のです。

  ・『A』、『B』それぞれ1丁ずつ。

  ・『A』又は『B』1丁。

  ・『B』のみ2丁。

 ※アンダーバレルモスカートランチャーについては1つのみ許可。

  そのほか、特別の規定が必要なものについては、その都度規定に追加いたします。

 

★お問い合わせ・申し込みは★

牧水公園管理事務所「ふるさとの家」まで!

・申込時に「お名前(フルネーム)」・「ご連絡先」等、必要事項を確認させて頂きます。

TEL:0982-69-7720

※申し込みについて、重複時は電話優先の先着順にて行います。

 

〒883-0211

住所:宮崎県日向市東郷町坪谷1267番地

名称:(株)東郷町ふるさと公社 (牧水公園管理)

E-mail:bokusui@eagle.ocn.ne.jp

TEL:0982-69-7720

FAX:0982-69-7721